1. ASP選定・契約

アフィリエイトASPの選び方は?ASPごとの強みは?料金や特徴を比較

ASPの選び方

これからアフィリエイト広告を始めようと思うときに気になるのがASPの選び方です。アフィリエイト広告主が払う必要がある費用の記事でもご紹介しましたが、基本的に広告主はASPに、

  1. 初期費用
  2. 月額費用
  3. 成果報酬
  4. 手数料

の4つの費用を支払わなければなりません。詳しくは以下の記事をあわせてご覧ください。

アフィリエイト広告 費用
アフィリエイト広告主が支払う費用は、初期費用+月額費用+成果報酬+手数料の4つこれからアフィリエイト広告をはじめてみようと思うときに気になるのが、広告主が支払う必要がある費用のことではないでしょうか。 この記...

そうなると、契約するASPの数は絞りたいところです。

ここでは、ASPごとの強みをメインにご紹介し、業種別にどのASPを選ぶといいかをアドバイスしています。

ASPごとにある程度特徴がある!大手7ASP比較

ASPにはある程度、それぞれ特有の特徴があります。どのASPにどんな特徴があるのかを知っておくことで、ASPを比較する際の参考になるでしょう。

日本国内には全部で30以上のASPがあると言われていますが、そのほとんどが非上場の小規模ASPです。信頼や登録アフィリエイターの数から、基本的には上場している大手ASPと契約しておけば問題ありません。

また、全てを紹介しても混乱するだけですからここでは、7つのASPに絞ってご紹介します。

afb – 有力アフィリエイターが愛用!美容・健康食品・金融に強い

afb
運営会社 株式会社フォーイット(マザーズ上場)
運営開始 2006年
広告主数 800社
アフィリエイトサイト数 570,000
費用 初期費用5万円+月額費用4万円+成果報酬+手数料30%

afbの資料を請求する

バリューコマース – 大手企業の広告主が中心!旅行につよい

value commerce
運営会社 バリューコマース株式会社(東証一部上場・ヤフー株式会社のグループ企業)
運営開始 1999年
広告主数 2000社
アフィリエイトサイト数 70万サイト
費用
  • ライトプラン:初期費用0円+月額費用3.5万円+成果報酬+手数料35%
  • ベーシックプラン:初期費用5万円+月額費用5万円+成果報酬+手数料31.5%

バリューコマースの資料を請求する

A8.net – 国内最大手ASP!オールジャンルで平均以上

A8.net
運営会社 株式会社ファンコミュニケーションズ(東証一部上場)
運営開始 2000年
広告主数 18000社
アフィリエイトサイト数 260万サイト
費用 初期費用5万円+月額費用3.3~4万円+成果報酬+手数料30%

A8.netの資料を請求する

Access Trade – 金融・保険、ゲームに強い

Access Trade
運営会社 株式会社インタースペース(マザーズ上場)
運営開始 2001年
広告主数 18000社
アフィリエイトサイト数 47万サイト
費用 初期費用5万円+月額費用4万円+成果報酬+手数料30%

ACCESS TRADEの資料を請求する

JANet – 金融に強い

JANet
運営会社 株式会社アドウェイズ(マザーズ上場)
運営開始 2003年
広告主数 1000社
アフィリエイトサイト数 48万サイト
費用 初期費用5万円+月額費用4万円+成果報酬+手数料30%

JANetのの資料を請求する

Rentracks – アフィリエイターの質にこだわるクローズドASP

レントラックス
運営会社 株式会社レントラックス(マザーズ上場)
運営開始 2006年
広告主数
アフィリエイトサイト数
費用 初期費用5万円+月額費用3.3~4万円+成果報酬+手数料30%

レントラックスの資料を請求する

もしもアフィリエイト – 固定費0円の完全成果報酬

もしもアフィリエイト
運営会社 株式会社もしも(非上場)
運営開始 2010年
広告主数
アフィリエイトサイト数
費用 成果報酬+手数料30%

もしもアフィリエイトの資料を請求する

では、この中からどのように選べばいいの?

基本的には多くのジャンルの広告を取り扱う満足度No1のA8.net、もしくは有力アフィリエイターに愛用されているafbのどちらかを軸にし、ノーリスクで出稿できるもしもアフィリエイトと契約するといいです。

もちろん初期費用と毎月の月額費用を支払う予算があるのであればA8.netとafbの両方契約するというのもありですが、そのような会社の方が少ないと思いますのでどちらかを軸にしてください。月額費用を支払うくらいなら成果報酬を多めに支払った方がアフィリエイトマーケティングは成功しますので、ASPは絞るのがベストです。

バリューコマースはスタートアップ向けに初期費用無料のライトプランを提供していますが、個人的にはオススメしません。手数料が35%と高いためです。5%の差は後々かなり効いてきます。

ですので、A8.netafbのどちらかを軸にして、もしもアフィリエイトにも登録しておくようにしましょう。

アフィリエイト専門の代理店があるって聞いたけど?

アフィリエイト広告に特化した代理店がありますが、全くオススメしません。元ASPの担当としてお話ししますが、正直言って手数料だけ抜いて適当な運用をする代理店ばかりでした。(全てとは言いませんがほとんどがそうです)

代理店に手数料を支払うくらいなら成果報酬を多めに支払った方が絶対にいいです。

それに、代理店を使うとASPの担当ともアフィリエイターとも接触する機会が減りますし、現場の温度感がつかめませんので初期は必ずASPと直接契約するべきです。

最後に

最後に重要なポイントをおさらいしたいと思います。

まとめ
  1. 基本的には、A8.netafbのどちらかを軸にして、もしもアフィリエイトにも登録しておく
  2. 複数ASPと契約して固定費を増やすのであれば、その分を成果報酬にまわしたほうがアフィリエイトマーケティングは成功する
  3. 代理店は使わない