0. 基礎知識

アフィリエイト広告の出稿によって期待できる効果3つ

アフィリエイト広告を出稿することで期待できる効果

アフィリエイト広告がいいと聞いて出稿を検討しているけど、本当にうまくいくだろうかと心配になる方もいるかと思います。

アフィリエイト広告は成果報酬型広告のためノーリスクとはよく言われますが、それでも初期費用や月額費用はかかります。詳しくは以下の記事でも解説していますのでご覧ください。

アフィリエイト広告 費用
アフィリエイト広告主が支払う費用は、初期費用+月額費用+成果報酬+手数料の4つこれからアフィリエイト広告をはじめてみようと思うときに気になるのが、広告主が支払う必要がある費用のことではないでしょうか。 この記...

アフィリエイト広告を出稿する目的は売り上げの増加だけだと思われがちですが、副次的にさまざまな効果が期待できます。

ここでは、アフィリエイト広告の出稿によって売り上げの増加以外で期待できる効果をご紹介します。

期待できる効果1:商品知名度の向上

アフィリエイト広告を出稿することによってうまくいけば数百〜数千、数万といったWebサイトに掲載してもらうことができます。仮にそこで成果が期待するほど(固定費を回収するほど)なかったとしても、商品の知名度の向上に寄与する可能性が十分にありえます。

具体的には商品名での検索回数が増えたり、Yahoo!知恵袋などの掲示板サイトで質問が増えたりします。

商品知名度の向上を毎月4万円の固定費(ASPに支払う月額費用)で買っていると思えば、安い投資と思えるかもしれません。

期待できる効果2:意外なところから自社のファンに繋がる

アフィリエイターは商品を紹介するにあたって、商品のことを徹底的に調べます。広告ランディングページをくまなく見たり、Amazonなどで口コミを見たり、実際に購入して使って見たり…。

これをすることで、その商品のファンになるアフィリエイターもいます。(というよりその商品のファンでないと文章に気持ちが入りませんので売れるコンテンツは作れません)

そのため、アフィリエイター自身による購入や申し込みはなるべくOKとするべきです。

期待できる効果3:ASPの管理画面も広告媒体と考えられる

上と似ていますが、ASPの管理画面には大手ASPの場合ですと、毎月何十万というユニークユーザーが訪問していますので、アフィリエイトプログラムとして公開されるということはそれだけのアフィリエイター=見込み客の目に止まります

もちろん、大手ASPであれば1万社を超える会社が出稿していますので、すべてのユーザーの目に止まるということはありません。

しかし、ASPの管理画面に掲載されることで広告媒体に出稿するのと同じような効果が期待できるのは確かです。

最後に

アフィリエイト広告を出稿することで期待できる、直接的に得られる効果以外のものを紹介してきました。

これだけの効果を月額費用の4万円くらいで得られると考えればお得なように思いませんか?

しかし、注意していただきたいのは、そもそも商品が非常にいいものでないと、このような効果は期待できなかったり、むしろネガティブな方に働いてしまうことも考えられます。

商品に自信を持っていればアフィリエイト広告の出稿をすぐにでもはじめてみましょう。